週刊少年サンデーで連載中の「保湯神くんには友達がいない」

2019年4月17日に発売された20号に掲載された最新話80話を読んだので感想や内容

ネタバレを紹介していきます。

上星高校に通う湯神くんは、野球部のエースでありながらクラスでは浮いた存在で、誰とも仲良くはしません。「友達はいらない」と公言し、毎日ぼっち生活を満喫している人です。
そんな湯神くんの超マイペースお一人様コメディー!

スポンサーリンク





湯神くんには友達がいない【80話】最新話のネタバレ

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

80話「湯神くんは卒業する」

 

第一志望に不合格だったちひろが落ち込んで桃の木に話しかけていると、第一志望に合格した梨緒が気をしっかり持ってと話しかけ、「私達違う大学に行っても…ずっとお友達よ!!」と涙を潤ませます。

 

ちひろも涙を潤ませ、「梨緒ちゃあん…」と梨緒と抱き合います。
教室では春から女子大生とはしゃぐ人、大学に落ちて気分が沈んでいる人がいました。

 

ため息をつく湯神に、「なかま…」とちひろが近づきます。
受験に落ちたというちひろに、湯神は「俺は合格したよ!!!!」と言います。

 

 

湯神に浪人するのか聞かれたちひろは、第二志望は受かったことを報告します。

 

「湯神くんはなんで暗い顔をしてたの?」とちひろが尋ねると、卒業式の答辞を頼まれたと答えます。

 

ちひろから「湯神くんがどんな答辞するのか聞いてみたいな…」と言われ、湯神は答辞を引き受けることにしました。

 

湯神が答辞を話し始め、人生の師に出会えたという言葉に、先生は湯神も大人になった、自分のことかとドキドキしていると、湯神は落語家だと話します。

 

湯神が野球部の話を始めると、野球部員は湯神とのことを思いだします。
「次の事は新しいキャプテンが考えていくでしょう。」との湯神の言葉に、門田は「分かってるよ。」と目に涙を浮かべたようでした。

 

そして湯神は友達はいてもいなくてもいいという話を始めます。
友達が欲しいと思っている人の話を始めた湯神に、ちひろは自分の話だと思います。

 

そして在校生に「友だちは100人もいらない!!」

「振り回されるくらいなら0の方がいいくらいだ!!!!」と宣言します。

 



 

「まずは自分を大切にしてください。じゃないと他人も大切にできない。」「自分の一番の味方になれるのは自分です。」と話す湯神に拍手が送られます。

 

そして「もう一度高校生をやり直せと言われたら…」

「お断りします!!!!」という湯神の言葉にどっと笑いが起こりました。

 

答辞を終え、一人先に帰ろうとした湯神にちひろが呼びかけます。

 

様々な言葉が思い浮かぶ中、最後くらい笑ってさよならしたいと思い、「ありがとう。」と伝えました。

 

ちひろにとって湯神は友達だと思い、「またね!」と告げたのでした。

 

『湯神くんには友達がいない』など少年サンデーをすぐに無料で読む

『湯神くんには友達がいない』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、少年サンデーも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
少年サンデーを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTで少年サンデーを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

湯神くんには友達がいない【80話】最新話のネタバレ感想

 

ちひろは第一志望に落ちて様子がおかしかったけど、梨緒とのずっと友達というので元気になって良かったと思いました。

 

湯神のもとに「なかま…」と言って近づいたちひろはお化けみたいで怖かったです。湯神を答辞に選んだ先生は選択する人を間違えたと思いますが、面白い答辞になって良かったです。

 

湯神は暖かい言葉も、笑いも答辞として送り、素敵な答辞になったと思いました。

ちひろが最後、湯神に「ありがとう」と笑顔で一言伝えたのは素敵だなと思いました。