ビッグコミックオリジナルで連載中の

深夜食堂の最新話287話のネタバレを紹介します。

2月5日発売された第4号の内容です。

 

「深夜食堂」の最新刊の立ち読みは・・・こちら

 

スポンサーリンク





深夜食堂【287話】最新話のネタバレ

 

深夜食堂【286話】ネタバレ!「かき餅」

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

第287話 「親子丼のあたま」

 

上尾さんは単身赴任中のサラリーマンで、家族は神戸に住んでいる。入社当時は東京勤務だったが関西に転勤になり、久しぶりに東京勤務になったのだ。

 

挨拶と食事に寄ってくれた時に、まりえちゃんとモエちゃんに会ったのだ。まりえちゃんは離婚したシングルマザーで、昼は神尾さんの会社で派遣社員として働き、夜はモエちゃんを託児所に預けてキャバクラで働いている。

 

ちょうど二人で親子丼のあたまを食べているときに、神尾さんが入ってきて、久しぶりに出会ったのだ。神尾さんはモエちゃんの食べているものを見て、同じものを注文した。

 

モエちゃんは、初めて出会ったのに、恥ずかしがりもしないで、神尾さんに親子丼のあたまを“ふうふう”して食べなさいと教えていた。そして食事のあと3人で帰るタクシーの中で神尾さんはまりえちゃんに、告白された。初めて会った時から神尾さんのことを好きだったそうだ。

 

 

そして久しぶりに出会った今日、もっと好きになってしまったと。実は神尾さんも初めて出会った時から、気になっていたようで、ダメもとで思い切って言ったらしい。

 

2年間だけ付き合ってくれないかと。まりえさんに好きな人が出来たら、いつでもすぐに別れる。そして付き合ってくれたら、その2年間はまりえさんが生きてきた中で、最高に幸せな2年間にして見せる。まりえちゃんの答えは1年でいいとのことだったらしい。

 

 

それ以上一緒にいると、神尾さんから離れられなくなると。常連のばあさんが話に割り込む。まりえちゃんはしたたかな女だと。確かにハワイ旅行に全自動洗濯乾燥機、モエちゃんのドレス等々、いろいろと貢いだらしい。

 

神尾さんはねだられて貢いだのではなく、自分から進んでプレゼントしたのだと言い張る。そして1年が来て泣く泣く二人は分かれたのだと。

 

神尾さんはそのあと、肩を落として帰って行った。月が替わって2月のはじめ、久しぶりにまりえちゃんとモエちゃんが親子丼のあたまを食べに来た。

 

まりえちゃんに神尾さんの未練を伝えると、まりえちゃんは言った。神尾さんに伝えてほしいと。今まで生きてきたなかで最高に楽しい1年だったと。

 

神尾さんにそのことを伝えると、神尾さんも涙ぐんでいた。

 

深夜食堂の実写版の動画視聴は・・・こちら

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!


深夜食堂 最新話ネタバレの感想

まりえちゃんは本当に幸せな1年だったに違いない。モエちゃんも神尾さんのことをヒロ君と呼ぶほどなついていた。

1年2年などの期間を限っての愛人契約のようにも思われるが、それだけでもないようだ。結婚相手がいまの奥さんではなく、まりえちゃんであった場合、本当に今回のように幸せだったのだろうか。

それについては“もし”の話で、確かめようもないが、神尾さんは単身赴任が終わって神戸に帰った時、ケータイからバレて相当もめたようだ。

 

「深夜食堂」の最新刊の立ち読みは・・・こちら