ビッグコミックオリジナルで連載中の

深夜食堂の最新話284話のネタバレを紹介します。

12月20日発売された第1号の内容です。

 

「深夜食堂」の最新刊の立ち読みは・・・こちら

 

スポンサーリンク





深夜食堂【284話】ネタバレ

 

第284話 イチゴと練乳

 

 

豚汁定食を食べ終わった平山さんは3か月前からウツで会社を休職している。

 

今日は調子が良いとかで、

リハビリを含めて出てきたらしい。

 

デザートのイチゴをすすめると、一緒に練乳も欲しいという。

 

チューブごと出すと、

イチゴの上にたっぷり練乳をかけて「ん~!!」とうまそうに食べだした。

 

すると向かの席に座っていた、

訳ありそうな女性が同じようにイチゴと練乳がほしいと言い出した。

 

イチゴに練乳をかけて食べるのは久しぶりのようだ。

 

そしてイチゴを全部食べ終わると、その女性は言った。

 

着の身着のままで家を飛び出してきたので、お金を持っていない。

 

それを聞いていた平山さんが「僕が一緒に払います。

 

豚汁定食とイチゴ練乳2人分。」

 

二人が出ていくと、

入れ替わりに占い師のユキちゃんが入ってきた。

 

「さっき出て行った二人は、二人とも不幸をたくさん背負っているのに、合わさると運気が上がっている。マイナスとマイナスを合わせるとプラスになるのね。」とユキちゃんは言う。

 

 

それから5日後、

訳ありの彼女は平山さんのところで、住み込みの家政婦として働いているらしい。

 

奥さんが出て行ってから、息子の面倒見などが大変らしい。

 

どうも訳ありのようだが、

彼女が言いたくなるまで聞かないようにしているらしい。

 

二人の運気が上がっているという占い師のユキちゃんの話をすると、「宝くじでも買うかな」と平山さんは笑いながら言っていた。

 

一週間後には

二人でまた食事に来たが、二人ともずいぶん明るくなっていた。

 

常連の連中にも

二人が会ったきっかけを話すと、自分たちもイチゴ練乳を注文して羨ましがるほど、仲が良い。

 

平山さんも年明けには

会社に復帰できそうなほど、明るく元気になっていた。

 

ところが大みそかの12時を回ったころ、平山さんが蒼い顔をして彼女を探しに来た。

 

夕方買い物に行くと言って

出て行ったきりどこを探してもいないらしい。

 

 

彼女の過去を聞いてみたが、

榊原久美という名前だけで他の事は聞いていないらしい。

 

それから3日後、

久美さんから平山さんにお世話になったと手紙が着いたらしい。

 

平山さんはウツが再発したのか

それきり顔を見せなくなったが、ユキちゃんはそれほど運気が下がっていないという。

 

まもなく久美ちゃんが帰ってきた。

 

平山さんから預かった

生活費の中に7億円の当たりくじが入っていたらしい。

 

その金で借金や手切れ金で過去を清算したらしい。

 

いまは息子と3人でバリ島へ移住して幸せに暮らしているらしい。

 

深夜食堂の実写版の動画視聴は・・・こちら

 

深夜食堂 ネタバレの感想

病気で休職中の平山さんと

家を着の身着のままで飛び出してきた久美さん。

 

その不幸だらけの二人が出会うことによって、プラスに作用した。

 

周りから見ても明るくなった二人には上昇運気が付いて回る。

 

不幸だった過去をきれいに清算して、

新しい人生を息子を含めた3人で切り開いて行こうとしている。

 

3人とも真っ黒に日焼けして、

健康そうな色になって、見違えるように幸せそうな顔である。

 

 

神様はどこかで見ているのか?

それとも深夜食堂での出会いは幸せになるのか?

 

「深夜食堂」の最新刊の立ち読みは・・・こちら