月刊少女漫画「なかよし」で連載が始まった

「東京ミュウミュウ オーレ!」

最新話1話のネタバレを紹介します。

 

1話は2019年11月30日発売の1月号に掲載されました。

 


『なかよし』最新号を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 
スポンサーリンク





東京ミュウミュウ オーレ!【1話】最新話のネタバレ!

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

 

1話 ヒーローになっちゃった!!?

 

10月31日ハロウィンはお祭り騒ぎ。

 

高校でもハロウィンの仮装をして集合しようとわいわいやっていました。

 

渋谷葵もそれに誘われますが、興味ないと言ってさっさと帰ってしまいます。女子たちは「美しい仮装が見られるチャンスだったのに!」とがっかり。

 

 

葵は美少年で、他校にまでファンクラブがあるほどで、街を歩けばスカウトされる男子高校生。「当然でしょ。あの見た目で芸能人じゃないのが不思議だよ」と言われてしまうほどです。

 

 

日向あんずも何か動画を見ながら「全力で保護すべきだよ。イケメンはさー」と言っていましたが、あんずが見ていたのは絶滅危惧種のオオトカゲ、コモドドラゴンでした。

 

 

「でも超イケメンなんだよ?腐った死がいも食べちゃうのすごくない?」と興奮気味に言うあんずですが、友達には「あんたのイケメンの基準はどーなってんの?」とツッコまれてしまいます。

 

 

しかし夕飯の準備があるからそろそろ帰らなきゃと教室を出ていくあんず。友達は苦笑いで
「イケメンよりトカゲとはさすがあんず」

「この前はピンクのイルカ見てデレデレしてたよ」

 

「あんずの叔母さんがそういう研究してるんだよね。絶滅寸前の生き物の研究・・・。確か絶滅危惧種(レッド・データ・アニマルズ)だっけ?」
と言うのでした。

 

 

 

買いだしから帰ってきたあんずを迎えてくれたのは、なつめという名前の女性。
彼女があんずの叔母らしく、借りた希少植物図鑑も面白かったと言って返します。

 

 

なつめは「女子高生ってもっと他のことに興味持つものじゃないの?」と苦笑いでしたが、「もちろんそれも素敵!でも食わず嫌いってもったいないもん。自分で知ろうとして初めて分かる。そんな素敵なことっていっぱいあるから」と笑顔で言うのでした。

 

 

そんなあんずのもとに友達から仮装して渋谷駅に集まろうとメールが来ます。

 

行ってきなさいよと言われるあんずでしたが、仮装とかのセンスはないあんず。しかし食わず嫌いはもったいないんでしょ?と言われて、酔っぱらいのサラリーマンのつもりで制服のネクタイを頭に巻いてそこへ向かうのでした。

 

 

すると2人組の男に絡まれている女性を発見するあんず。

 

「やめなよ。嫌がってんじゃん」と割って入って女性を逃がします。

 

しかし男の1人はあんずの胸倉をつかんで「ガキが!いいところ邪魔しやがって!絶対許さない」と催眠術にでもかかったかのような目をして言うのでした。

 

 

 

しかしあんずはそこに現れたかぼちゃのかぶりものをした少年に助け出されます。よく見ると来ているのはあんずと同じ制服。

 

あんずがお礼を言いかけたところで少年は酸欠!といってその場に座り込んでしまいます。そして彼は葵なのでした。あんずが水を買って渡すと、水を飲む姿すらイケメンに見えてしまう葵。

 

 

葵は女子の参加率が下がるからと無理やり連れてこられたのでした。

 

 

あんずが「渋谷くんかっこいいから」と言っていると、葵は自分に自信が持てない様子でした。運動音痴で成績も平凡。特技も趣味もなければ将来の目標もなし。

 

 

「おれなんかより運動できる奴の方がかっこいいし、頑張って勉強してる奴や、夢持って努力してるやつの方がかっこいい。

 

 

絡まれてる女の人見てもケンカになったら殴られるだろうなとか後先考えてうだうだ見てたやつより、迷わず助けに入ったあんたの方がずっとかっこいいよ」と悲し気に言うのでした。

 

 

そして立ち去ろうとする葵でしたが、「私実はね、柔道と空手黒帯なんだ」と告白してしまうあんずに葵はびっくり。

 

 

「渋谷くんはケンカ嫌なのに、私のこと助けてくれたんだよね。運動苦手なのに、酸欠になるまで走って助けてくれたんだよね。そんなの反則なくらいめちゃくちゃかっこいいよ!かぼちゃ頭の渋谷くん、正義のヒーローみたいだった」とあんずは笑顔で言うのでした。

 

 

あんずはまたネクタイを頭に巻いて去ろうとしますが、葵は自分のかぼちゃとあんずのネクタイを交換します。あんずはそれを見て「アホみたいな仮装もかっこいい!」と思ってしまうのでした。

 

 

 

しかし2人の前には仮装とは違う本物の化け物が。
あんずは足がすくんでその場から逃げ出せなくなっていました。

 

 

そこへ鉄材が落ちてきて葵が助けようとすると、葵は猫耳にしっぽ、鈴の付いた首輪を付けた変わったコスチュームを着た姿に変身して助けていました。

 

 

我に返った葵は自分の体の変化と服にびっくり。しかしいまだに襲ってくる化け物からあんずを連れて逃げ、すごいジャンプ力を見せていました。「渋谷くん、猫になっちゃったの?」とあんずも状況がつかめていません。

 

 

そこへ前進ピンクの衣装に身を包んだメガネの男性が現れます。どういうことか分からないけど、自分もついさっき変身したところだと言う彼。

 

そして自分たちは正義のヒーローで、人々に危険を及ぼすモンスターを倒すために変身したようだと説明するのでした。そして現れたモンスターが人々に幻覚や妄想を見せている様子。

 

しかし彼の使う水の技では敵はたいして弱っていない様子でした。

 

 

 

あんずは何かいっぱい地面に落ちていることに気づきます。
それは国内では個体数が減少している有毒植物、チョウセンアサガオでした。

 



 

 

それがモンスターの正体だと気づく全身ピンクの青年。

 

「それなら話は簡単だ。植物の弱点は根っこと決まっている。僕が奴の気をそらすから、君はその隙に背中の根っこを頼む」と言われますが、葵は運動音痴。

 

 

しかしその意見に反対する葵にあんずは「大丈夫できるよ!さっき二度も私を助けてくれたじゃない」と励まします。

 

 

そして葵は協力プレーで敵を倒すことを決意します。青年が「鋭静!」と叫ぶと、モンスターの動きは少し静まります。一方葵は運動も勉強もできないと思いつつも「幼稚園の頃はかっこいいヒーローになるのが夢だったよ!」と言って敵のもとへ。

 

 

「お礼にたっぷりご奉仕するにゃん」と言って「烈葵!」と叫ぶとモンスターは消えてしまいます。葵は「地球上すべての生き物はおれたちの仲間だ。アディオス。アミーゴ」と決め台詞を言うのでした。

 

 

しかし我に返ると「なんだあの恥ずかしすぎる決め台詞のオンパレードは!」と葵は真っ赤になっていました。

 

そしてピンクの男性の名前は代々木静という名前だと言う琴が判明。そしてこの変身はいつ解けるのだろうと言っていると、そこへなつめが現れて「元の姿をイメージしてみて。

 

 

よくやったわね3人とも。

 

初めてにしては上出来よ」と言います。この日のためにあんずの頭と体を鍛えていたなつめ。なつめはさっき2人が戦った相手はキメラアニマというものだと説明します。

 

 

エイリアンに寄生されて狂暴化してしまった動物や植物たち。そしてキメラアニマに対抗するためになつめが目を付けたのがレッド・データ・アニマルズで絶滅危惧種の動物たちの力。

 

 

なつめの計画ではキメラアニマに打ち込んで退治する作戦だったのが機械の誤作動で2人に注入されてしまったのです。

 

 

葵にはイリオモテヤマネコ、静はアマゾンカワイルカの遺伝子が入り、生物兵器ミュウミュウになったのです。

 

それを聞いてテンションが上がるあんず。というのもイリオモテヤマネコが絶滅危惧種で一番好きだったからです。

 

 

感激しておもわず葵に抱きついてしまうと、元に戻ったはずの葵の頭に耳が。変身をといても感情が高ぶると出てしまうようです。

 

 

葵は涙目になって「ふざけんな。おれはヒーローになんか絶対ならないからなあああ!」と絶叫するのでした。

『東京ミュウミュウ オーレ!』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

『東京ミュウミュウ オーレ!』なかよしをすぐに無料で読む

東京ミュウミュウ オーレ!Sの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、なかよしも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
なかよしを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでなかよしを無料で読む

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

東京ミュウミュウ オーレ!【1話】最新話のネタバレ感想

 

東京ミュウミュウは2000年代に連載されていた人気漫画でしたが、作者を変えてしかも主人公を男の子に変えて帰ってくるとは予想外でした。

 

作者は違うものの前作にも登場したキーワードなども出てくるので、当時のなかよし読者には嬉しい新連載じゃないかと思っています。

 

今回登場したミュミュウは2人だけでしたが、扉絵を見ると5人いました。一応あんずがヒロインのポジションになるのだと思いますが、今後どのような展開になっていくのか楽しみです。