アフタヌーンで連載中の「来世は他人がいい」

最新話14話のネタバレを紹介します。

2019年5月25日発売されたアフタヌーンで掲載されました。

 


『来世は他人がいい』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





来世は他人がいい【14話】最新話のネタバレ

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

第14話(前半) 「無関心ならいっそ嫌われたほうがいい②」

 

 

新大阪駅。吉乃は霧島を連れて地元大阪へと帰ってきました。

 

 

吉乃は、「たった3ヵ月いなかっただけなのにメチャクチャ久しぶりな感じするわ。」と言いながらも慣れたように駅の中を移動します。

 

 

帰って来たものの、吉乃は墓参りなどやることがあり、吉乃の祖父も8月までは家にいないので、その間霧島は暇になってしまいます。

 

 

心配する吉乃に霧島は「大丈夫 大丈夫 もしそうなったら一人でどこか散策するよ 大阪 あんまり来たことないし。」と答えます。

 

 

大阪にあまり来たことがないという言葉に吉乃は反応します。

 

 

東西60年の確執もあり、霧島は大阪に来たことはあっても、空気をよんでさっさと帰っていたようです。

 

 

霧島は、大声で楽しそうに話をしながら歩くおばちゃんの集団を見て大阪に来たことを実感します。

 

 

吉乃が先を歩き、目的地を回るため移動します。

 

 

昼ごはんを買うという吉乃に何を食べたいか聞かれた霧島は

「えっと・・・吉乃が食べたいものでいいよ。」と答えます。

 

 

お昼はソースが食べたいという吉乃がお好み焼きに決めました。

 

 

他にもいくつか買うものを挙げる吉乃に

「えっと・・・吉乃に任せるよ」と言う霧島は、大阪での吉乃の勢いに圧倒されています。

 

 

大阪のことを喋り続けながらも、吉乃はテキパキと行動します。

 

梅田に着いた頃には、吉乃が買ったものを持たされた霧島の顔は、大量の荷物で見えなくなっています。

 



 

家まではタクシー移動にした2人ですが、車内で霧島は吉乃が楽しそうなことに言及します。

 

「怒ってる顔も可愛いけど やっぱり笑ってる顔が一番可愛いね。」恥ずかしげもなく、こんなセリフを言う霧島に吉乃は呆れてしまいます。

 

 

その時吉乃は、車から翔真を発見します。

 

すぐに車をおりて翔真の所へ向かう吉乃は

「ちょっとアンタ!こんなとこで何やってんのよ!」と大声を上げます。

 

 

翔真は学校をさぼって吉乃を迎えに来ていたのです。

 

それも、聞いていなかったのに、吉乃が行きつけのお好み焼き屋に来ることを予想して。

 

タクシーからは霧島も降りてきます。

 

挨拶をする霧島ですが、翔真は無視。

 

空気が凍り付きます。

 

しかし、お店には吉乃をよく知るおばちゃんたちが大勢いて、一気ににぎやかなムードへと変わります。

愛想のいい霧島はすぐにその場に溶け込みますが、翔真はそんな霧島と吉乃を横目で見ていました。

 

『アフターヌーン』最新号を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

来世は他人がいい【14話】ネタバレの感想

 

笑顔が一番かわいい、という霧島の言葉に思わず赤面してしまいました。

 

吉乃のホームである大阪にやって来た霧島は、何も問題を起こさずに過ごすことが出来るのでしょうか。

 

今回は登場しなかった菜緒ですが、次回から霧島の1人行動が始まるのできっと接触するでしょう。

 

しかし、菜緒はもう霧島との関係は切ったと思うので霧島が一方的に何かを仕掛けていくのでしょう。霧島の狙いは菜緒の体なのか、それとも人気アナウンサーになるであろう菜緒の地位なのか。

次回に期待です。