週刊少年サンデーで連載中の「名探偵コナン ゼロの日常」

最新話33話のネタバレを紹介します。

 

2019年5月15日発売の24号の掲載されました。

 

『名探偵コナン』最新刊のチェックは・・・こちら


『名探偵コナン ゼロの日常』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

スポンサーリンク





名探偵コナン ゼロの日常【33話】最新話のネタバレ

 

名探偵コナンのネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

 

名探偵コナン ゼロの日常 第33話「それにしては」

 

 

早朝シャワーを浴びて身支度を整えていた安室。
家のチャイムが鳴り、風見がやってきます。

 

「朝食買ってきました!まだでしたらどうぞ…」と勧める風見に、「ありがとう!」と安室はお礼を言います。

 

「洗面所お借りしていいですか?」と風見に聞かれ、「ちょっと待ってくれ、片付ける!」と安室が片しに行きます。

 

 

安室が風見の持ってきた服を確認している間、風見は洗面所で長い髪の毛、歯ブラシ2つ、ヘアピン、戸棚を開けて化粧落としを見つけて、誰だろうと考えます。

 

ラーメン小倉のアルバイト!!?と閃きます。
戻ってこない風見に「風見、大丈夫か?」と安室が声をかけます。

 

 

戻ってきた風見に、「どうした?様子がおかしいな…」と安室は不審に思います。

 

風見が「化粧落としが……」と口にすると、「君には関係ないことだ……」「知らない方が良い…」と安室は怖い顔をします。

 

 

安室の頭の中では黒ずくめの組織の女に変装させてもらってた時の物だなんて言えないがと思っていました。

「プ、プライベートを無粋に探り申し訳ありません!!」と頭を下げる風見に、安室は「君…何か勘違いしてないか?」と尋ねます。

 



 

「か、勘違いなんて!女性の髪も歯ブラシもヘアピンも、自分は見ておりません!」と告げる風見に、「僕の髪の毛だよ!」と安室が言います。

 

風見は安室が先ほどまで自分で髪の毛を切っていたことが分かり、散髪用のヘアピン、今朝交換したてで一本は掃除用に使うつもりだった歯ブラシが判明し、頭にグサグサと突き刺さります。

 

安室に「他に疑問点は?」と聞かれ首をブンブンと横に振った風見。

 

「まぁ、服は地味で安価な物で構わんよ!」「後で自分が着るのを見越して買っているわけでもあるまいし…」と安室に言われて風見はギクッとします。

 

数日後、服を試着した安室は「さすがにこれは地味過ぎないか?」と文句を言い、「買いなおして来い!」と風見に命じます。

 

風見は「はぁ!?」と理解に苦しむのでした。

 

『名探偵コナン』など少年サンデーをすぐに無料で読む

名探偵コナンの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、少年サンデーも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
少年サンデーを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTで少年サンデーを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

名探偵コナン ゼロの日常【33話】最新話のネタバレ感想

 

風見は安室に女がいると思って謝っていて、おもしろかったです。

 

安室に「他に疑問点は?」と聞かれて風見は首を横に振っていましたが、化粧落としのことはわからないままでよかったのかなと感じました。

 

風見のことを言い当てる安室は鋭くて、すごいなと思いました。安室は服は地味で安価でいいと言っておきながら買い直しを命じていて、地味で安価ではダメじゃんと突っ込みたくなりました。

 

最初に購入していた服で良かったんじゃないかなと思いました。

 

『名探偵コナン』最新刊のチェックは・・・こちら