週間少年マガジンで連載中の「五等分の花嫁」

最新話となる112話のネタバレと感想を書きました。

2019年11月27日発売の52号に掲載された内容となります。


 

『五等分の花嫁』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





五等分の花嫁【112話】最新話のネタバレ!

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

五等分の花嫁【12巻】発売日とネタバレ!

五等分の花嫁の漫画!ネタバレ

 

112話「最後の祭りが五つ子の場合」

 

五月を除いた五つ子4人は後夜祭を5人で回ることを話します。

 

五つ子なのに選ぶところはバラバラになると話していると五月が駆けつけてあのことと父の件の礼を伝えたと話し、そして4人に対してありがとねと敬語なしで礼を言いました。

 

 

4人は違和感しかないとぬるい表情で五月を見つめます。
五月は変装の件の三玖に言うと、彼女はあんなずさんな変装と変装へのこだわりを見せました。

 

いくら中身が変わっても顔は同じ、一般人はすぐ間違える、自分たちはいつまで五つ子なのかと一花が言い、そんな彼女を五月が見つめます。

 

気分を切り替えて風太郎との待ち時間まで後夜祭を楽しむことにし、全員の行きたいところを順番に行きました。

 

ライブ会場では一花が世話した迷子の子のお姉さんから礼を言われ屋台の引換券をもらい、応援されてやりがいを感じます。

 

 

パンケーキ屋は閉まっており、そこで二乃が父親と向き合ったことを姉妹みんながほめ、二乃はみんなも近い内に立ち向かわないといけない日が来ると言いました。

 

出し物の結果発表をする体育館では四葉が関わった演劇部と三玖が主導したパンケーキ屋のメンバーが喜んでいます。

 

 

三玖と四葉は互いに褒め合い、自分たちの後悔を恐れずやり抜いたことに満足していました。

 

 

 

最後の五月の行きたいところだけど、彼女はお腹をならし一花がもらった引換券のポップコーン屋に行きます。

 



 

色んな味がありみんなで決めようとしても五つ子なのにもめてしまうのが目に見えているので困るのですが、もう塩味しかありませんでした。

 

みんなで食べ、5人でいると面倒くさいという話しになり、もし普通の姉妹だったら違ったのかと彼女らは考えます。

 

しかし、自分と同じ顔の別の子が頑張っていると自分にもできそう、五つ子の問題を5人で一緒に持つことができるのは幸せだと話しました。

 

後夜祭を楽しく過ごし、そろそろ約束の時間だと5人は後者に入ります。

 

 

緊張する彼女らですが一花の主導で5人は右手の指を組み合わせ円陣にし、それを離してみなそれぞれの場所に向かいました。

 

 

五月が風太郎に話したあのこととは、五つ子が後夜祭後にみなそれぞれの場所で風太郎を待つということです。

 

 

風太郎はその時星空の元にたたずんでいました。

 

五等分の花嫁【12巻】発売日とネタバレ!

 

『五等分の花嫁』などマガジンをすぐに無料で読む

五等分の花嫁の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
マガジンを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでマガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

五等分の花嫁【112話】最新話のネタバレ感想

 

『五等分の花嫁』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

五つ子と普通の姉妹の違いについての話しがとても興味深かったです。やはり五つ子だとDNAが同じなので姉妹を見ると自分の他の可能性を見れたり自分も頑張れると思うものなのでしょう。

 

 

そして誰が風太郎を得たとしてもふられた方も自分も最愛の人を得られると前向きに生きていけるのではないでしょうか。

 

そして風太郎が誰を選ぶのかですが、やっぱり五月が一番可能性あると思います。彼女だけ学園祭中にキスしませんでしたが、それは以前旅行中の鐘の下でキスした相手だからという可能性があり、その相手こそ花嫁なのでやっぱり五月なのではないでしょうか。

 

でもその読者の思いを作者は外してくるかもしれないのでやっぱり分かりません。なので次回がとても待ち遠しいです。