「なかよし」で連載中の「ヴァンパイア男子寮」の最新話6話のネタバレを紹介します。

6話は2019年4月3日発売の5月号に掲載されました。

 

なかよしの立ち読みは・・・こちら

 

スポンサーリンク





ヴァンパイア男子寮【6話】最新話のネタバレ!

 

家族も住むところもお金もない
孤独な〝美少年″美人。
ある日、美人はイケメン吸血鬼(!?)
のルカと出会っちゃって…。

 

 

 

5話「美少年、混浴する!?」

 

6話「美少年青春する」

 

始祖に「お前は運命の相手以外に恋情を抱いてはならない。そして運命の相手を見つけて真の吸血鬼になり、私の跡を継ぐ吸血鬼の帝王になれ。

 

でなければ死ぬ以上の苦しみが永遠に続くのだから」と言われて「分かってるよ。オレは誰にも恋なんてしない」と言うルカ。

 

スマホを持っていない美人はキャンプの時の写真を渡されていました。

 

 

キャンプのあとからルカに会っていない美人でしたが、ようやく捕まえて「最近全然血吸ってないじゃん!」とみんなの前で大声で言ってしまいます。

 

そして誰もいない教室に連れていきネクタイをゆるめ「吸っていいよ」と言いますがルカは拒否。

 

 

1週間も血を吸っていないルカですが、結局血を吸わないまま出ていき「どう見ても避けられてる」と美人はバイト中も思い悩んでいました。

 

バイト先のカフェで小森は美人にお茶を差し出し、ルカの執事で、コウモリで、ここのオーナーだったのだと知る美人。美人が血を吸ってくれないことを相談すると「確かにこれは血だけは我慢できないかも」と意味深なことを言う始祖。

 

 

そこへ女の子たちにキャーキャー言われながら蓮がやってきます。

 

キャンプの時から美人を心配していた蓮は今日も美人が無理していると感じ「今日ちょっと借りる」と美人をバイクで商店街へ連れていきます。

 

「遊びでも買い物でもお前の好きなとこなんでも付き合う」と言われて美人の目に入ったのは女物の服屋さん。

 

「もしルカと女の子として出会っていたら・・・」と思った美人は自然とその店へ。男装なのでワンピースを試着したいと言っても驚かれます。蓮は早く出ようと言いますが、結局美人に付き合って店の外で待つことに。

 

美人は久しぶりに女の子の服を着て顔がぱっと明るくなります。

 

 

 

しかし外では「男のくせに女の子の服とかキモい。

 



 

ちょっと覗いてやろうよ」と言われてパニック。

 

しかしルカに助けられて、覗かれることはありませんでした。しかし試着室に入ってしまったルカは肩だしワンピース姿の美人を見て真っ赤に。

 

「この格好ならルカが血を吸いたくなるかなって。って似合わないよな」と言っていると、ルカは人差し指で美人の紙や体に触れ「女のお前を食べたくなってる。

 

 

でもお前は大事な友達だ。無理して女のフリしなくていい。友達としてお前を愛する」と言って血を吸いそうになりますが、外で待っていた蓮に止められます。

 

2人は喧嘩になりますが「オレこんなにいい友達が2人もできてすっごい幸せだ」と美人は笑顔。美人が2人を閉め出して着替えると、チョーカーのサン・シュクレのハートの色が青からオレンジに。

 

それは血が甘くなったことを意味していました。

 

『ヴァンパイア男子寮』なかよしをすぐに無料で読む

ヴァンパイア男子寮の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、なかよしも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
なかよしを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでなかよしを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

 

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ヴァンパイア男子寮!最新話の6話の感想

 

前回に続いて美人のサービスシーンが多めな回でしたね。

 

しかし美人のセクシーなワンピース姿を見ても「女のお前を食べたくなってる」とは言っても「女のフリしなくていい」と言ってしまうルカには少しがっかりしてしまいました。

 

あそこまで肌を露出していたら女の子だと分かりそうな気もしますが・・・。

 

まあ美人が男装だと分かってしまったら美人と一緒にはいられなくなってしまうのだと思いますが。最後に美人の血が甘くなっていることが分かりましたが、この調子でどんどん甘くなっていってほしいですね。

なかよしの立ち読みは・・・こちら