週間少年マガジンで連載中の「ランウェイで笑って」の最新話となる89話のネタバレと感想を書きました。

2019年4月10日発売の19号に掲載されてた内容となります。

ランウェイで笑って」最新刊をチェックは・・・こちら

 

スポンサーリンク





ランウェイで笑って【89話】最新話のネタバレ

 

ランウェイで笑って【88話】ネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

89話 「幕開け」

 

中学時代、美依が靴を作っていると、父に呼ばれます。

美依は建造大生に家の案内をするよう父から頼まれ、「気に入った子がいれば勉強も教えてもらうといい」と言われます。

 

美依は面白い人いるかなと思いながら家を案内をすることにします。

 

家を褒める人の声に頷く美依に、はじめは「…こんなもんか俺のほうが良いもん作れる」と口にします。

 

 

パパの家を褒める人ばかりで退屈だった美依は、面白い人を見つけたと目をハートにします。
美依が「家庭教師になってくれませんか!?」とはじめに尋ねると「無理」と答えられます。

 

 

「結局どうやって家庭教師になってもらったんだっけ?」と横になっているはじめが、「お前が大学まで押しかけて来たんだろ」と返します。

 

はじめは「まだ靴作ってんのか?」と美依に尋ねると、もう作ってないと答えます。
靴って小さい家みたいだと中学生の美依ははじめに説明します。

 

 

靴を見たはじめは「中坊にしては良く出来てんな」と褒め、美依はテストで良い点とっても褒めてくれなかったはじめが褒めてくれたと驚きます。

 

 

靴作りに興味を示したはじめに教えると、上手に靴を作っていきます。

 

 

はじめに靴を作るのが好きか尋ねられた美依は、「人は靴だけ履くことはないでしょ~」「だから将来は靴を作って!」「その靴が1番輝く服まで作るのが夢なの!」と話します。

 

 

靴作りを見ていた美依ははじめの大学でファッションショーがあることを思いだします。

 

 

 

ファッションショーのための優秀なデザイン科生を美依が紹介すると言い、「なんで?」と質問する

 



 

はじめに、「ファッションショーって空間と服が合わさってこそのステージだから」と答えます。

 

 

美依に紹介された周防と一緒に進めることにしたはじめですが、「俺の作る空間にアンタの服は合わない作り直せ」と衝突してしまいます。

 

 

周防は「俺は降りる」と去っていきます。

 

 

靴作りの夢を語っていた美依の言葉を思い返したはじめは、空間と服が合わさってこそのファッションショーだと、はじめは自分で服も作ることにします。

 

 

迎えたファッションショーは今でも噂になるすごいもので、はじめはデザイナーになることをそのとき決めていたのでした。

『ランウェイで笑って』などマガジンをすぐに無料で読む

ランウェイで笑っての最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
マガジンを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでマガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ランウェイで笑って 【89話】ネタバレ最新話の感想

 

美依は出会った時からはじめが好きで、ずっと一途に今まで好きだったのかなと思いました。

 

美依は靴が好きだったということを知って、倒産してしまった過去はあるけど、またいつか靴も仕事として作ってほしいなと思いました。

 

美依は昔からおせっかいな性格で、変わっていないんだなと感じました。はじめも昔から強気でそこも変わっていないと感じました。

 

育人は二人の話をどんな気持ちで聞いていたのかなと思いました。次回はこのまま昔話が続くのか気になります。

ランウェイで笑って」最新刊をチェックは・・・こちら