アフタヌーンで連載中の「フラジャイル」

最新話66話のネタバレを紹介します。

2019年10月25日発売されたアフタヌーンで掲載されました。

 

『フラジャイル』の最新刊をチェックは・・・こちら

 


『アフタヌーン』最新号を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





フラジャイル【66話】ネタバレ

 

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

フラジャイル【66話】岸先生、慰安旅行です!

 

スーツのまま、持参したpH測定器で温泉のお湯の酸素濃度を測る岸。温泉に入っている中熊と森井は、そんな岸を汚物でも見るかのような目で見ています。

 

 

岸は温泉が中性になっているから同じお湯を循環させているだけで、高アルカリ源泉の意味がないと言っています。

 

 

加えて循環させているだけであればお湯は菌の温床だと続けます。

 

 

中熊は同じ目をしたまま、キモイ・・・、なんでこんなに嫌なやつになってしまったのだろうと、岸の行動を嘆いています。

 

 

温泉を後にすると、岸も浴衣に着替えているので文句を言いつつ入ったようです。

 

 

今も、この宿を選んだのは誰だと文句を言っていますが、中熊が宮崎のために美人の湯を選んだんだよ、とブチ切れています。

 

 

 

そこに温泉をでて満足げな宮崎が走ってきました。

 

 

笑顔の宮崎のお肌はつるすべ。中熊と宮崎はお互いの肌を褒め合っていますが、岸はここでも重曹のせいだとか、アルカリイオンのせいだとか夢の無いことを言っています。

 

 

中熊は再び岸にキモイと言いますが、岸には聞こえていません。

 

 

 

化学式を言い続けています。ここで今日来る予定だった本郷が来ていない理由が判明します。高熱を出している本郷は、大事なタイミングは絶対に外さずに悪いことが起こるようです。

 

 

 

代わりに呼ばれた森井も大して乗り気ではないことから、宮崎は楽しんでいるのは自分だけなのかな?と疑問に思います。

 

 

その通り、岸はお金を払ってでも帰りたいと言うほど嫌そうですし、榊野も翌日に行きたいイベントがあったようで荒んでいます。

 



 

それは置いておいて森井はなんだか旅館にお客が少ないなと思っていました。

 

 

夕食を食べると、酔った岸はいつも以上にめんどくさくなっていました。

 

 

それに応戦するのは中熊です。

 

 

知識のぶつかり合いをさせている2人は部屋を飛び出していきます。そして旅館の中で衛生上問題のありそうなところをつついていきます。

 

 

 

困る旅館サイドですが、その時トイレで超強力な消毒液を発見しました。このことから、この旅館で食中毒が出ていたことが判明します。

 

 

 

これでお客が少なかったのか!と気づく岸。怒った中熊は旅館に指導に行きました。その夜、皆が寝静まったところで中熊と岸は話していました。

 

 

中熊は岸に慶楼に戻らないのか、と聞きますが岸はまだ分からないと言います。

 

 

翌朝、旅館の人は中熊の指導に怯えて色々改善してみたようですが、それも違っているとまた注意されます。

 

いろいろめんどくさいことがありましたが、宮崎にとっては最高の慰安旅行となりました。

 

 

『フラジャイル』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

フラジャイル ネタバレの感想

 

『フラジャイル』の最新刊をチェックは・・・こちら

 

岸先生が文句を言いつつ温泉に入ったというところにほっこりしました。浴衣姿も乙ですが、何よりも前髪が濡れておりていたのがとってもかわいかったです。

 

いきなり来た客が、保健所の審査のようなことをしているのは恐怖ですね。食中毒を出したのなら一応営業停止処分などを受けているはずなのでもう大丈夫だと思うのですが、岸の前にはどんなのは通用しませんでしたね。

 

次回は気になるあの話のその後がえがかれるとのこと。どれをさしているのかさっぱりわかりませんが楽しみです。