週刊モーニングで連載中のバトルスタディーズ
2018年6号1月10日発売の最新話、第184話のネタバレです!

 

『バトルスタディーズ』18巻の発売日はいつ?

 

↓【コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan↓

『バトルスタディーズ』を試し読み

 

作品内容

「強育」は愛、栄光への通過儀礼。生きる術は全て「PL野球部」で学んだ。
18人で天下を獲ろう。
俺たちの前に、道はできる。元PL球児が描く超リアル高校野球漫画!

 

 
スポンサーリンク





バトルスタディーズ 184話のネタバレ

バトルスタディーズ!183話のネタバレ 「4番・長野」

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

184話「明暗」

数か月前は仲間の信頼を噛みちぎっていた野良犬が、

たったの2か月でチームの危機を救う忠犬に。

 

 

檜がこの80日で乗り越えた地獄の日々。

その姿はキラキラと汗がまぶしく光っている。


狩野はその理由がわからない。

 

7回裏快苑の攻撃。2アウト1,3塁でバッターは4番。

打たせれば逆転し、さらに次の打席には万年。

 

 

檜は同級生の剣道部から話されている「呼吸ズラシ」を思い出す。

間の駆け引きというものはどの世界にもある。

 

 

さらに剣道部の個人で全国獲った大将には「スキは誘ってつくるもの」という言葉を教えてもらった。

打者が嫌がる間を作り、スキを誘う。

 

 

ここは絶対に三振にして、万年に回さない。

快苑の4番の呼吸を読み、じらし間を作る。

 

 

「成長したい」

 

貪欲にそう思うようになってから、至る所から助言が湧いてくる。

気が付けば周りは教師だらけで、「学び」はいつだってどこにでもある。

 

 

そう想い見事に快苑4番を三振に打ち取る。


 

万年は守備の準備をしながら、どうやって檜をDLは手なづけた?とある意味感心した。

8回裏DLの攻撃。ワンアウト、1、2塁のチャンス。

 

打席には代打南。

 

 

元全日本中学の4番は伊達ではない。

しかし、簡単に見逃しツーストライクと追い込まれる。

 

 

南は慣れ親しんだ球場を、今はバットもベースも何もかもが、

今日会うものかのような感覚に陥ってしまっていた。

 

 

足の震えも収まらない。手も腕も硬いまま。

そのまま三球三振。しかも見逃し。


 

何もできず、笛吹からは罵られる始末。

 

 

一振りもせず打席から帰ってきた南に、

ベンチ入りできないメンバー、3年を外して選んだ監督、交代した錦、

同じ代表として「ひどく残念や」

 

 


とDL首脳陣はあえて南に酷くあたった。

 

『バトルスタディーズ』などモーニングをすぐに無料で読む

『バトルスタディーズ』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、モーニグも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
モーニングを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでモーニングを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

バトルスタディーズ 最新話の感想と次回予想

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

 

どんなときも貪欲に強くなりたいと思う気持ちと、謙虚な姿勢があれば人間は成長できる。しかも、高校生の成長はとてつもなく瞬間に起こってしまう。

逆に、緊張の波にのまれれば、自分の体ではないもののように時間があっという間に終わってしまう。

次回、快苑の攻撃は万年から。ここをなんとかすればDLの勝ちが見えてくる!