週刊モーニングで連載中のバトルスタディーズ

2019年10月10日発売の45号掲載の

最新話218話のネタバレを紹介します。

 

『バトルスタディーズ』21巻の発売日はいつ?


『バトルスタディーズ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

作品内容

「強育」は愛、栄光への通過儀礼。生きる術は全て「PL野球部」で学んだ。
18人で天下を獲ろう。
俺たちの前に、道はできる。元PL球児が描く超リアル高校野球漫画!

 

 

 
スポンサーリンク





バトルスタディーズ【218話】最新話のネタバレ

 

バトルスタディーズ【217話】のネタバレ

 

 

218話「感謝の三者斬殺」

 

 

檜は空に舞う白球を微笑みながら見つめていた。

甲子園は自分を測る最高の場所。

 

 

 

自分が何者かぼやけて見えていなかったが、

今はっきりわかったと思うのと同時に、

その白球はバックスクリーンに直撃した。

 

 

 

強豪弁理に先頭打者ホームランを打たれた檜。

 

 

 

これを見た狩野は腹を抱えて笑いながら、

自分の甲子園初打席は三振、お前は初登板で初球ホームラン。

 

 

 

中学の時に描いていた未来予想図とのズレがエグと言った。

檜は笑いながら高1で甲子園でパーフェクトしたはずだったのにと返す。

 

 

 

さらに、最近1つ1つの出来事に向き合えるようになり、

結果に振り回されなくなってきて、成功と失敗の両方から生まれてくる反省が楽しいと言った。

 

 

 

狩野は勝てばベスト8。試合直後のホームランで浮足立つDL。

 

 

 

ここで檜がすべきことは何だと言い、

檜はサービス問題か?と言い、後続の弁理のバッターを三者斬殺した。

 

 

 

回は進み5回裏。

ツーアウト走者一、二塁。一打逆転の場面。打者花本。

 

 

 

狩野は花本に一塁に出て、自分が逆転満塁本塁打を打つ絵空事を描こうとした。

昨晩長野の父親と話したと言う花本。

 

 

 

長野父親は長い人生での中での挫折と失敗は銭金より尊い。

人としての幅が広がるいい機会。いらないことを考えないで思い切り甲子園を駆け回れと言われた。

 

 

 

立場が違っても長野と自分は一緒。

 



 

 

自分が置かれている状況と正面からぶつかり、

今をどう生きるのか?

 

 

 

そう狩野に言うと花本は走者一掃の2点タイムリーを放つ。

ベンチでは拍手を送る長野。

 

 

 

藤巻にその拍手の意味はと聞かれると、

右手は逞しい後輩に、左手はそれを称え寛大な自分へと言った。

 

 

 

長野は藤巻に行先は決まったかと問うと、

藤巻は長旅になりそうだ、荷物は置いていく、

今までの自分と野球もと答えた。

 

『バトルスタディーズ』21巻の発売日はいつ?

『バトルスタディーズ』などモーニングをすぐに無料で読む

『バトルスタディーズ』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、モーニグも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
モーニングを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでモーニングを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

バトルスタディーズ 最新話の感想と次回予想

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

 

檜は今はプライドよりも自分自身の成長に喜びを感じている。花本は負傷した長野の分まで自分が出来る限りの力で頑張って活躍している。そして、狩野はいつ爆発するのか?気になるところだ。

次回、DLはベスト8進出となる。残されたライバルは皆優勝候補たち。ベスト8で当たるのは一体どこなのか?!