ヤングキングで連載再開した『ドンケツ』続編となる第2章

2020年9号、4月13日発売の最新話、17話(199話)のネタバレです。

 

 

↓ドンケツの立ち読み↓
ドンケツを読む!

 

ドンケツ最新話は・・・こちら

 

 
スポンサーリンク





ドンケツ「第2章」17話のネタバレ

 

 

ドンケツ!「第2章」15話

 

『ドンケツ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりませ


 

 

ドンケツ 第2章【17話】

 

 

いろんなヤツの幹部である上杉拉致に失敗し、

逆に拉致られた別所。

 

 

 

別所の機転でヤマキの正体が判明する。

その会話がそのまま村松はチャカシンに連絡し、ヤマキの身柄を押さえろと指示を出す。

 

 

 

別所の足取りもGPSで追うように指示も出す。

その報せがチャカシンの元へ村松から入る。

 

 

 

シュウはヤマキと出ていってしまっていた。

上杉はヤマキの正体が月輪組にばれてしまい、なんとか対処しろと報告していた。

 

 

 

 

シュウはのんびりとヤマキと歩いている。

その後ろにはいろんなヤツの人間がつけていた。

 

 

 

 

シュウにチャカシンから電話が入る。

その時、シュウは背後から刺される。

 

 

 

携帯を落としシュウは拉致された。

チャカシンはシュウに電話かけながら走り、シュウ電話出ろと焦り叫んでいた。

 

 

 

 

シュウは北九州のどこかへ運ばれていた。

命は何とかあるようだ。

 

 



 

 

シュウはヤマキにお前は何者だ問うと、

ヤマキはシュウを見下しながら、いろんなヤツの幹部と言ったでしょ、

 

ただちょっと違うのは自分が九州全体の元締めなんだよと言い、

シュウを驚愕させた。

 

 

シュウを殺す前に教えてあげると言い、

基本的には不良たちを使いマフィア式に金儲けをしようと考えている。

 

 

 

しかし、北九州だけは違う。

北九州のヤクザだけは壊滅させたい思いがあるらしい。

 

 

 

 

2,3年前からいろんな準備をしていたと言う。

だから、月輪組を崩壊させるために別所を取り込んだもその目的の為だ。

 

 

 

 

何故北九州だけなのか?

それはいろんなヤツのトップが北九州が大っ嫌いだからだ。

 

 

とくにロケマサとチャカシンがねとヤマキは言った。

 
 

『ドンケツ』を読むなら「まんが王国」



無料で読める作品も多いし

試し読みのページが他のサイトより沢山読めるので

お試しは・・・こちら『まんが王国』

 

ドンケツ 最新話の感想と次回の予想

 

『ドンケツ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりませ


 

今のところ一枚上手ないろんなヤツ。どこか見透かされた感じがあったが、それもそのはずヤマキが九州の元締めだった。さらに、その上がチャカシンとロケマサに因縁がある人間。あいつしかいない。

次回、絶体絶命のシュウ。しかし、そこへ現れた意外な人物。月輪組もこのままだまってはいない…。