週刊少年マガジンで連載中「シャングリラ・フロンティア」の最新話が

2022年12月14日発売日の2・3号に掲載されましたので

シャングリラ・フロンティア【第114話】を読んだ、内容や感想などを紹介します。

 


『シャングリラ・フロンティア』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

『シャングリラ・フロンティア』最新刊をチェックは・・・こちら

 
スポンサーリンク





シャングリラ・フロンティア【114話】ネタバレ

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

シャングリラ・フロンティア 第114話
キャラゲーとはすなわち

 

ビルから落ちそうになり、助けを求める男性。
その男性を、サンラクは見下ろしていた。

 

この辺で暴れていた奴を知らないか・・・?
サンラクは男性を助けず、そう尋ねる。

 

彼は今、〝ギャラクシア・ヒーローズ〟というゲーム内にいるのだ。
ゲームキャラである男性に、意味のない質問を続けるサンラク。

 

その質問に、男性は的確な返答をしてくる。
このゲームの再現性の高さを実感したサンラクは、やっと男性を助けた。

 

サンラクが使っているキャラクターは、ランゾウと呼ばれる剣士。
男性を助けたことで、ヒロイックゲージが溜まっている。

 

このゲームはヴィランとヒーローに分かれており、それに見合った行動を取ることで必殺技のゲージが溜まるようだ!

 

オープンワールドで、非常によくできたゲームと世界観・・・。
感心するサンラクの前に、ヴィランを操る夏目が現れる。

 

夏目が使うのは、木を操るヴィランであるユグドライア。
サンラクが仲間に相応しいかを確かめるため、夏目は戦いを挑んでいる。

 

まず仕掛けたのは・・・夏目!!
接地しておいた罠を発動し、攻撃を仕掛けた。

 

罠を華麗に回避したサンラクは、夏目の攻撃を弾いて見せる。
怯んだ夏目の様子を見て、スキルを使って距離を詰めるサンラク。

 



 

ただ・・・これは罠だった。
周囲に木の棘を発動させる、ユグドライアの【グリーングラウンド・ゼロ】が発動!

 

笑みを浮かべた夏目だが・・・上から声が!!?
ランゾウの【老骨大躍進】を使用したサンラクは、空中に逃げている。

 

完璧なカウンターを決めたと確信していたことで、焦る夏目。
サンラクは、ここで必殺技を発動した。

 

【天津風大乱斬】
なんとか防御するも、ダメージを負う夏目。

 

追い討ちをかけようとするサンラクだが・・・動きを止める。
夏目がカウンターを狙っていることに、僅かな動きで気付いたのだ!

 

ここで、基本が受け身だと夏目に指南するサンラク。
プロ相手に言ってくれると、夏目は気を引き締めるのだった。

シャングリラ・フロンティアなど週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

 

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

シャングリラ・フロンティア【114話】まとめ話

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!

 

シャンフロから離れ、新たなゲームに挑むサンラク。

 

プロゲーマーの夏目相手に、主導権を握ります。この時点で、夏目を認めさせることはできたように思いますね。

 

そもそも、カッツォが呼んだサンラクを認めていない様子だった夏目。プロゲーマーの意地を、次回は見せてくれるのでしょうか!?