アクタージュ act-age【第82話】は

2019年9月21日(土)発売 週刊少年ジャンプ2019年43号に掲載されました。

最新話のネタバレを紹介します。

 

気になる方は、読んでください。

 

最新刊の立ち読みは・・・こちら


 

『アクタージュ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

ストーリー

大手芸能事務所スターズが主催する俳優オーディション。未来のスターを目指す3万人の応募者の中に、異彩を放つ少女が1人──天才女優と鬼才監督の出会いから始まる、1本の映画を巡るアクターストーリー、開幕!!

 

アクタージュ【9巻】無料で読む方法!最新刊の発売日いつ?

 

スポンサーリンク





アクタージュ 82話 最新話のネタバレ

 

アクタージュのネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

アクタージュ 82話「告白」

 

舞台「羅刹女」の公演初日を迎えました。
会場前のレポーターも興奮を隠しきれません。

 

天知の宣伝が功を奏したか会場は超満員です。
夜凪と同じ映研部の吉岡たちも会場に来ています。

 

こんな大勢の前で演技するなんて夜凪はフツーじゃないと、見ているこちら側が緊張するくらいで思わず手指で人という文字を書くくらい。

 

 

YouTube出身だろうと夜凪を軽視する評論家に思わず反論する吉岡。
そんな喧騒を見ているのは阿良也が所属する劇団「天球」のメンバーたちもいます。

 

 

阿良也が今回の仕事を受けたのは、巌が亡くなり収入が減少した劇団の需要が増えるのを見込んだところもありそうです。

 

 

その阿良也がいる控え室Aには、千世子を主演とした“サイド乙”の面々がいます。
ウェブ配信とはいえ、今回の対決は数字を取った方が勝ちになります。

 

 

黒山の夜凪に対する評価は、発展途上でムラがある女優だが、経験を武器に芝居をするメソッド演技法では若手随一と高いです。

 

 

百城の羅刹女は夜凪への想いが強さで成長することから、今日の夜凪の演技を見ることで百城の羅刹女は更に成長すると踏む黒山は、今日の夜凪を目に焼き付けろと百城に指示をします。

 

 

一方、こちらの控え室Bは、夜凪が主演で先に演技をする“サイド甲”。

 

 

原作者の花子は自分の作品が舞台に実現したと、衣装に身を纏う出演者を見て思わず涙を浮かべています。

 



 

しかし「私の仕事はこれから」と涙をぬぐう花子は、夜凪にある告白をするのでした。
「私はあなたのお父さんとお付き合いしていました」

 

衝撃の事実なのか、それを聞いて言葉が出ない夜凪。
ここで不倫の告白をする理由が分かりませんが、花子は更に追い打ちをかけます。

 

 

「あなたのお母さんのお葬式の夜も私は彼といました」
夜凪が思い出したのは、葬儀の夜に座を外し居なくなった父のこと。

 

 

バチンッ!

 

 

瞳孔が開いたままの夜凪は、花子の左頬を平手打ちします。
その感情を舞台の上で見せて欲しいとする花子が予告した爆弾が、ここで落とされました。

 

アクタージュ【9巻】のネタバレと最新刊の発売日

『アクタージュ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

アクタージュ 【82話】最新話のネタバレ感想

 

普段の夜凪は天然気味のポーカーフェイスですが、プライベートでこれほどまでに興奮しているのは初めてのはずです。 まさかのビンタまで飛び出しました。

 

確かに花子が夜凪の家を訪問した際に、夜凪の父親を「あの人」と言うセリフがありました。 このことから、花子と夜凪の父親は面識があり、親しい間柄であることは推測できます。

 

肩で息をしながら激しい息遣いの状態で、果たして稽古通りの演技が可能なのか全く予想が立ちません。 まずは共演者たちが夜凪のオーバースキルとなるであろう演技に、上手く対応できるのでしょうか。

 

漫画の最新刊を無料で読む方法