週刊少年サンデーで連載中の「ゆこさえ戦えば」

2019年5月15日に発売された24号に掲載された

 

最新話2話を読んだので感想や内容

ネタバレを紹介していきます。

 


『サンデー』最新号を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

悪魔・ギギラのパートナーに選ばれた新王子ゆこ。だが彼女は、高校生活に手一杯な超マイペース女子で…
悪魔×能力者たちの壮絶なタッグバトルが今、始ま……らない!!

 

 

スポンサーリンク





ゆこさえ戦えば【2話】最新話のネタバレ

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

ゆこさえ戦えば【第2話】天才

 

悪魔ギギラ・キングレイには一つの疑念があった。
宿主、新王寺ゆこは常人の数倍のエネルギーを持つ天才かもしれないということだった。

 

ゆこはぼけーっとテレビで漫才を見ながら、こんぺいとうを食べています。
そんなゆこの姿からギーちゃんはあの攻撃は何かの間違いだったんだと考え始めます。

 

 

歴代の天才は己の欲望のために並外れた熱意を持って戦いに挑み、その後人間界の歴史に残った者ばかりで、こんな感じではなかったと思います。

 

ギーちゃんは「別に天才だろうがなかろうが…こういう平時には戦いに向けて特訓したり能力を磨いたりするのが普通なんだよ!!」とゆこに力説します。

 

 

そんな時間はとれないというゆこは、今呑気にくつろいでいるとギーちゃんに突っ込まれますが、「これは1日1回のお楽しみタイムだもん…だからいいの!」と反論します。

 

 

時計を見て「お楽しみタイム終わっちゃった…」と、ゆこは宿題を始めます。
ゆこの姿にギーちゃんは「さては貴様…褒美のことを忘れてるな!?」と話しかけます。

 

 

戦いを勝ち抜いた人間が願いを叶えられる褒美、悪魔凱戦を戦い抜く原動力となる願いをギーちゃんが尋ねます。

 

 

悩んだゆこは「お楽しみタイム…1日2回にしてみたい…とか?」とキラキラ目を輝かせます。
ゆこは洗濯物を畳みながら「うーんやっぱりこんな忙しかったら無茶かな…」と考えます。

 



 

 

ギーちゃんは「もういい!!今すぐ特訓とは言わんからせめて一回力を使ってみろ!!とにかく我はあの攻撃がまぐれだったのか確かめねばならん!!」と怒ります。

 

ゆこは「えー…まぁ…ちょっとだけならいいけど…」とやる気のない返事をして、「その前にお風呂…」と去っていきます。

 

 

30分待ってお風呂から出たゆこに、さっそくとギーちゃんは思いましたが、ゆこは鍋を作って食べ始め、歯を磨きます。

 

 

 

ギーちゃんの方を向いたゆこは「おやすみギーちゃん…」と眠ろうとして、「待てコラ!!」とギーちゃんに怒られます。

 

 

力を使う約束を忘れてたゆこは、ギーちゃんに言われるがまま空に向かって手をかざします。

 

とてつもなく大きな力を発揮し、ギーちゃんはバケモンと驚きましたが、ゆこはあくびをしてベッドに戻るのでした。

 

『ゆこさえ戦えば』など少年サンデーをすぐに無料で読む

『ゆこさえ戦えば【』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、少年サンデーも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
少年サンデーを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTで少年サンデーを無料で読む

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ゆこさえ戦えば【2話】ネタバレの感想

 

ゆこがぼけてとギーちゃんが突っ込み、戦いに関しても考え方の違う二人の関係性が面白かったです。家事に宿題に一生懸命なゆこは可愛らしいなと思いました。

 

ギーちゃんの見た目は怖いですが、ゆこに無理強いはせず、力を使ってもらいたいゆこのことをひたむきに待つ姿は愛くるしかったです。

 

特に願いのないゆこですが、たまにギーちゃんのことを心配して、ギリギリのところでギーちゃんを助けるという関係性が続くのかなと気になりました。