「なかよし」で連載中の「ねこ色保健室」

最新話31話のネタバレを紹介します。

ついに最終回を迎えました。

 

31話は2019年8月3日発売の9月号に掲載されました。

 

都会に転校してきた中学生・すず。
とつぜんおなかが痛くなって
かけこんだ保健室で出会ったのは
情熱的すぎる先生(ねこ・4歳)でした。
来るものは癒し、
来ないものは捕まえてでも癒す。

 

ねこ色保健室の立ち読みは・・・こちら

 

スポンサーリンク





ねこ色保健室【31話】最新話のネタバレ

 

ねこ色保健室【4巻】発売日いつ?

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

30話のネタバレはこちら

 

31話「ニャン原先生とすず(後編)最終回」

 

すずの心になんだかわからないですがぽっかり穴が開いた感じが続いていました。

 

一方ニャン原は真っ暗な場所に気づくといました。

 

そこは誰からも忘れられた人が落ちる場所。

 

 

すずを占った占い師は「すべての人からニャン原先生という人格を消し去った。ニャン原先生という概念はぬけがらだけ残して消えちまった。

 

 

それがあの女の子の希望」と言ってイキイキした様子のすずの映像を見せます。

 

「世界中から忘れられるってどういうことかわかる?無だよ。

 

 

あんたはここで消えてなくなる。誰かの希望は誰かの絶望。

人はそれを理不尽と泣きわめく。

あたしはそんな姿を見るのが何よりの楽しみ。さあ泣くがいい!わめくがいい!」

 

 

しかしニャン原は全く気にした様子ではなく「別に?」と鼻をほじっていました。
「怖いでしょ?みんながあんたのこと忘れて孤独に消えちゃうんだよ?」

 

「そんなん100年もたったらみんな死んで同じ事やん。それに猫の寿命なんて10数年のもの。だれかとずっと一緒になんていられへん。だから誰一人後悔残らんように先生は全力でむき出しで向き合ってきた。ま、なるようになるやろ」

 

そう言っていびきをかいて寝っ転がってしまうのでした。

 



 

 

一方すずはお尻にネギをさせば何か思い出すかもと実行しようとしていましたが、犬のコタローに引っ張られてニャン原のところへ連れていかれます。

 

占い師は「地の果てだぞ?神すら見落とす次元のはざまだぞ?飼い主を探して入ってくるな・・・」と驚きますが、真顔で「それが犬」と言うコタロー。

 

すずはニャン原を見てようやく記憶が蘇りますが、感動の再会かとおもいきや「もう少しでお尻にネギさすとこだった!」と平手打ちしてさっさと連れて帰ろうとします。

 

コタローはなぜか占い師を気に入っていました。

 

すずはまためんどくさい日々が始まると涙目になりつつもなぜか最高にわくわくもしていて「帰りましょ!わたしたちの保健室へ!」と元の世界へ戻ります。

 

 

後日遊ぼうと言ってくるニャン原に「テスト期間中だからだめ」と断るすず。

 

代わりにニャン原は次元のはざまに顔をつっこんで占い師に「遊ぼう」と言っていて、すずをあきれさせていました。

 

そんなときニャン原は「西の方から女生徒の泣き声がする」と言い「出動や!」とすずとコタローを連れて向かうのでした。

 

『ねこ色保健室』なかよしをすぐに無料で読む

ねこ色保健室の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、なかよしも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
なかよしを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでなかよしを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ねこ色保健室 最新話ネタバレの感想

 

今回で「ねこ色保健室」は最終回ですが、これからもずっとすずとニャン原先生の日常は続いていきそうな終わり方でした。

 

きっと最後にニャン原先生がいたという記憶は戻るんだろうなと思っていましたが、次元のはざまに自由に行き来できるコタローとニャン原先生ってすごいなと思ってしまいました。

占い師も完全に悪い人ではなさそうでしたし、ああやって遊んでもらっているうちにこっちの世界にやってきそうな気もします。最初から最後まで明るいほんわかした気分になれる作品でした。

ねこ色保健室【4巻】発売日いつ?